閉じる

モンサンミッシェルグループ

閉じる

医療の中のアロマテラピー

  • アロマやマッサージを学んだことのない方でも受講可能
  • 男性も受講可能
COURSE

医療機関から信頼を得るためのノウハウとは?

医療の中のアロマテラピー

アロマテラピートリートメントもできるようになり、知識も増えたのでもっとたくさんの方に施術をしてあげたい!・・・だけど活動がしたくてもなかなか受け入れてくれる場所がない。と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。安全性や信頼が求められる現場で施術を行うことは簡単なことではありません。患者様の命を預かる医療現場でアロマセラピストとして施術をさせていただく、そのために最も得る必要のある事、それが『医療施設から信頼していただくこと』このことに尽きます。トリートメントの上手下手よりも、精油の知識よりも、優先順位が高い「信頼」をどのように得ることができるのか?なぜ、信頼がそこまで重要なのか?セラピスト派遣業務を15年間続けてきたJEAだからこそ、お伝えできる「医療機関から信頼を得るためのノウハウ」をお伝えします。

料金
¥12,000+税
期間
総4時間 全1回<受講資格>どなたでも受講していただけます
<CPD>A・4ポイント
※振替受講対象ではございません

開催日 event date

  1. 終了 大阪校

    1.2016/7/30(水)13:00〜17:00

  2. 終了 京都校

    2.2016.12/11(日)13:00〜17:00

こんな方におすすめ

・アロマテラピートリートメントができる

・精油の作用と安全性について学んだ

・解剖生理病理学を学んだ

アロマテラピーの効果を実感、病院や施設の方々にも使ってあげたい!という方必見の内容です。

カリキュラム

p17_IMG_1016・医療現場におけるアロマテラピーのニーズと活動の沿革

・医療現場でのアロマセラピストの役割 「ささえる」

・非医療従事者、外部者が医療施設でアロマテラピーを行う際の注意点

・医療施設でのアロマテラピー業務の継続に必要な心構え

・信頼とは? 安全性の考え方 まとめ

・医療施設におけるアロマテラピーの展望

 

受講生の声

・具体的に何が必要か現場で求められるアロマセラピスト像という内容についてはっきりと教えていただけました。

・看護師として今後の自分の方向性について考える良いきっかけになりました。

担当講師

ソレイユ_奥本さん_604奥本 敬子 先生

JEAのセラピストサービス「ソレイユ」の統括。老人保健施設や緩和ケア病棟などへの定期ボランティアをはじめ、医療施設内サロンなど医療現場での施術を中心に、病院や大学、専門学校での研修、一般企業でのセミナーなど幅広い活動を企画・運営している。

医療・介護・福祉の現場でJEA生が活躍中!

セラピストサービスソレイユはこちら

すべてのコース一覧を表示

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJやJAA、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!