閉じる

モンサンミッシェルグループ

閉じる

メディカルハーブ検定対応講座

  • アロマやマッサージを学んだことのない方でも受講可能
  • 男性も受講可能
COURSE

正しい知識でメディカルハーブを楽しみたい方に

メディカルハーブ検定対応講座

NPO法人日本メディカルハーブ協会(JAMHA)が実施する、メディカルハーブ検定合格を目指す講座です。15種類のハーブの安全性、有用性、さまざまな使い方などを理解することができます。ハーブの歴史や活用法を学びながら、チンキ作りやフェイシャルスチームなどの実習も行いますので、より具体的にハーブを学ぶことができます。日々のケアにすぐに取り入れることができるので、ハーブの楽しみも広がっていきます。おいしいハーブティーを飲みながら、楽しいひと時を過ごしてみませんか?ハーブについて学んだことがない方、初心者の方もお気軽にご参加ください。

料金
¥25,000+税(公式テキスト代2,800円+税・実習費込)
<対応検定>JAMHAメディカルハーブ検定
期間
総10時間 全2回<受講資格>どなたでも受講していただけます(男性の受講可)
<CPD>B・5ポイント
<持ち物>メディカルハーブ検定公式テキスト(授業初日に配布)、筆記用具、エプロン(希望者のみ)

開催日 event date

  1. 終了 京都校

    1.2016.6/5(日)、7/3(日)10:30〜16:30

  2. 終了 大阪校

    2.2017.1/15(日)、1/29(日)10:30〜16:30

スクリーンショット 2016-09-01 13.37.23カリキュラム

・メディカルハーブの世界 ・ハーブのプロフィール ・メディカルハーブの機能と仕組み ・メディカルハーブを使う ・ハーブによる癒しのレシピ ・ハーブの実習

 

実習内容

①症状別ブレンドハーブティー ②カモミールのチンキ(内服用) ③リンデンのフェイシャルスチーム ④カレンデュラの浸出油 ⑤セントジョンズワートの軟膏 ⑥ハイビスカスとローズヒップゼリー試食

※実習内容は予告なく変更になる場合がございます。

第20回 2017年3月12日(日) メディカルハーブ検定受験可能!詳しくはJAMHAの公式HPをご覧ください。

 

<意外と知らないメディカルハーブの活用法>

●医薬品の原点

近代医学の医薬品の原点はメディカルハーブなので、薬の仕組みについてもわかるようになりました。ハーブの薬箱を常備して、セルフケア、家族や友人へアドバイスもできるようになり知識を活かしています。

 

●お客様にも信頼される

サロンに勤務していますが、施術前後でハーブティーを提供したり、ホームケアのアドバイスをお客様にさせていただいています。より専門的な情報を伝えることで、お客様からも信頼されています。

 

●精油との違い

ハーブは体にも優しく、副作用も少ないので安全に取り入れることができます。精油と違って食べることができるので、アロマとは違った楽しみがあり、体の内側から植物の力を摂ることができます。

担当講師

富﨑 由美 先生

薬剤師。北海道大学薬学部卒業。メーカー研究職を経て調剤薬局勤務中に自然療法の可能性に惹かれ、アロマテラピーやメディカルハーブなどを学び始める。現在も現役薬剤師として調剤薬局に勤務する傍ら、兵庫県西宮市にてアロマ&ハーブのスクールとサロン「ナチュラルヒーリング セレーノ」主宰。自然療法の普及に努めている。 ●英国IFPA認定アロマセラピスト ●JAMHA認定ハーバルプラクティショナー ●AEAJ認定アロマテラピーインストラクター ●AEAJ認定アロマセラピスト ●JAA認定トップインストラクター

 

すべてのコース一覧を表示

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJやJAA、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!