閉じる

運営:株式会社サンリツ

閉じる

ホリスティックヘルス塾<基礎講座>

  • アロマやマッサージを学んだことのない方でも受講可能
  • 男性も受講可能
COURSE

~からだ・こころ・いのちの健康を考える~

ホリスティックヘルス塾<基礎講座>

この講座では、日本ホリスティック医学協会が、総力を結集して完成させたオリジナルテキストで、様々な健康状態やライフステージのもとで、より健やかに生きてゆくための基本的な考え方を学ぶことができます。

料金
¥5,000(税込)※テキスト代含む
期間
総3時間 全1回<受講資格>どなたでも受講していただけます(男性の受講可)
<CPD>B・3ポイント
<持ち物>筆記用具
<定員>20名

開催日 event date

  1. 受講受付中 大阪校

    1.2020.2/9(日)14:00〜17:00

ホリスティックヘルス塾「基礎講座」

~からだ・こころ・いのちの健康を考える〜

 

【 カリキュラムの一部 】

●「ホリスティック」という言葉の意味

●いのちまるごとの健康を目指す

●アンドルー・ワイル博士と自然治癒力の考え方

●東洋の伝統的な「いのち」のとらえ方

●「ホリスティック」な見方を深く身につける

●環境や人とのつながり

●呼吸(いき)を使って「いのち」イキイキ

●食べたものが「いのち」をつくる

●こころの健康: 「癒し」と「つながり」の視点から 他

 

詳しいパンフレット>>

①講座修了後、協会会員ならび特典入会された方には、協会より「ホリスティックピープル」 宣言カード を進呈。

②宣言カードをお持ちの方には、この「基礎講座」を自らが開講する「ホリスティックヘルス塾インストラクター」を目指す道が開かれます。

詳細は協会HPをご覧ください。 http://www.holistic-medicine.or.jp/school/

テキスト (B5判60頁) 『ホリスティックにめざめるとき』 監修:帯津良一

【 カリキュラムの一部 】 ・「ホリスティック」という言葉の意味 ・いのちまるごとの健康を目指す ・アンドルー・ワイル博士と自然治癒力の考え方 ・東洋の伝統的な「いのち」のとらえ方 ・「ホリスティック」な見方を深く身につける ・環境や人とのつながり ・呼吸(いき)を使って「いのち」イキイキ ・食べたものが「いのち」をつくる ・こころの健康: 「癒し」と「つながり」の視点から 他

担当講師

ギル 佳津江 先生

日本でのアロマテラピーのパイオニアの一人。J E A校長。D r. ボッダー式M L Dやスポーツマッサージなど

様々なボディワークを融合させた独自のアプローチを行う。長年続けているインド舞踊やボディワークを通

じてマインドフルネスを日々実践。緩和ケアを専門分野とし、緩和ケア病棟でのアロマケア、スパ・サロンセラピストの研修、自宅サロン「安息香の木」などでマルチに活動。

 

●英国IFPA理事及び認定講師 ●Dr.Vodder Academy International認定セラピー1講師 

●Dr.Vodder Academy International認定リンパ浮腫CDT療法士 ●英国RSA認定スポーツマッサージセラピスト

●米国ラ・ストーンセラピスト ●AEAJ認定アロマテラピーインストラクター ●AEAJ認定アロマセラピスト

●日本ホリスティック医学協会認定ホリスティックヘルス塾インストラクター

 

すべてのコース一覧を表示

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJ、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!