閉じる

運営:株式会社サンリツ

閉じる

<アーカイブ>英国IIFPA創始者 ガブリエル・モージェイによる国際オンラインセミナー「スピリットとアロマセラピー」

  • 男性も受講可能
  • オンライン講座
COURSE

~精油のエネルギーと東洋医学の五行説~

<アーカイブ>英国IIFPA創始者 ガブリエル・モージェイによる国際オンラインセミナー「スピリットとアロマセラピー」

英国IFPA創始者メンバーの1人で、現在もアロマセラピーの世界をリードし続けるガブリエル・モージェイによるオンラインセミナー。
このセミナーでは、まずは東洋医学の基本である陰陽五行の基礎知識をカバーします。そして、30種類の精油を五行に分類しながら、東洋医学的な作用を学び、精神面、感情面への深いアプローチをすることを目的としています。
例えば、火の要素に分類されるアンジェリカ精油は、心と神(しん)の安定を促すことで、不安や不眠といった不調和に効果をもたらします。一方、金の要素に分類されるユーカリ精油は、肺の気を促進することで、憂鬱や悲観的、引きこもり気味といった状態に有効です。このように精油を東洋医学の五行に分類していくことで、アロマセラピーに最も重要なホリスティックな視点が更に深まり、精油選択の幅が広がります。コース修了時には、東洋医学的な考察と精油選び、ブレンディングに自信が増すでしょう。
アロマセラピー界のベストセラー『スピリットとアロマテラピー(フレグランスジャーナル社)』の発売から22年。そこから更に進化と発展を遂げたガブリエル・モージェイ流のスピリット(五神)を癒すアロマセラピーが、本人より直接伝授されます。

料金
¥82,500(税込)or ¥74,250(税込)★アーカイブ配信受付中★
【一般】¥82,500(税込)
【IFPA会員またはIFPAコース在校生の方】¥74,250(税込)

※会員の方は、お申し込みの際に会員番号と有効期限を明記してください。在校生の方は、在校スクール名を明記してください。
期間
総18時間 全6回<CPDカテゴリ>A・18ポイント

●修了された方には、英国ITHMAよりアドバンスコース修了証が授与されます。
●各クラス終了後、ご受講の皆様には、2022年9月末まで視聴可能なアーカイブ(録画)視聴URLをお送りします。

※インターネットを利用したライブ配信(Zoom)で開催します。
※インターネットに接続できる環境で、パソコン(カメラ、マイク付き)、またはスマートフォンでご参加いただけます。

開催日 event date

  1. 受講受付中 オンライン

    1.2022.5/7、5/28、6/11、7/2、7/16、7/30(土) 9:00~12:00

 

<申込についてのお願い>必ず以下の専用申込みフォーム(該当する方を選択ください)より必要事項をご入力しお申込みください。この講座はpaypal決済のみとなります。あらかじめご了承ください。

gabrielbutton_01_

gabrielbutton_02_

<アーカイブ配信受付中>ご受講の皆様には、2022年9月末まで視聴可能なアーカイブ(録画)視聴URLをお送りします。

このような方におすすめです

・アロマセラピスト、またはアロマセラピーを勉強中の方

・精神面や感情面に深くアプローチしたいセラピストや心理の専門家

・東洋医学を学び、役立てたい方

・自然療法や植物療法に関心のある医療関係の方

・香りや植物の持つエネルギーに興味がある方

day6_itiran

※講座の進行状況により、内容は前後する場合があります。

講師紹介 ガブリエル・モージェイ

gabriel

英国IFPA創始者、英国ITHMA校長、英国鍼師協会会員、指圧協会会員

アロマセラピー、ハーバルメディスン、鍼、指圧マッサージの認定プラクティショナー。1990年にRegister of Qualified Aromatherapists(RQA)を設立。2002年にInternational Federation of Professional Aromatherapists(IFPA) に統合され、IFPAの初代会長のひとりとなる。IFPA では会長職のほか、カンファレンスと広報担当の理事、会報誌In Essenceの編集者も務めた。アメリカ、メキシコ、カナダ、オーストラリア、アイルランド、フランス、チェコ、イギリス等多くの国や地域におけるアロマセラピーや植物療法の国際学会での発表や講義を行う。著書に “Aromatherapy for Healing the Spirit (邦題:スピリットとアロマテラピー、フレグランスジャーナル社)″、共著に”Shiatsu: The Complete Guide” がある。主な活動は、東洋医学的診断に基づいたクリニカルアロマセラピーの実践と、精油の東洋医学的と科学的側面の統合である。

※この国際セミナーは、関東のIFPA認定校「自然療法の国際総合学院IMSI」との協力開催です。

 

すべてのコース一覧を表示

大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJ、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!

お問い合わせ グループ採用情報