閉じる

モンサンミッシェルグループ

閉じる

Dr. ボッダーアカデミー認定マニュアル・リンパドレナージ
(MLD)
資格対応コース 世界が注目するヨーロッパ生まれの
手技療法で、国際資格を目指す。

COURSE

デンマークのエミール・ボッダー博士が開発した「マニュアル・リンパドレナージ(MLD)」は、軽くさするような手のタッチでリンパの流れにはたらきかけ、身体の老廃物や炎症物質をスムーズに排出させる手技療法。国内外の医療現場でも通用する、希少価値の高い国際資格を、医療現場やサロン、ご家庭で活かしてみませんか。

コース料金
京都・大阪¥390,000+税
東京¥440,000+税 (教材費含む・入学金なし)
期間
80時間 全12日
(5~6時間/日)
開催日程
公式サイトでご覧ください。 開催日程を確認する
目指せる資格
  • Dr.ボッダーアカデミー認定ベーシック・リンパドレナージ
  • Dr.ボッダーアカデミー認定セラピー1・リンパドレナージ※Dr.ボッダーアカデミー認定セラピー2&3取得をご希望の方は、別途受講料が必要です。

ご注意ください。

この技術はオーストリアDr.ボッダーアカデミーが認定した講師のみ指導することが許されています。近年、「ボッダー式に基づいたスキル」など、曖昧な表現でボッダー式MLDを学べると謳うスクールが増えています。正式な認定講師しかDr.ボッダー式MLDの資格認定証は発行できませんので、ご注意ください。

受講対象者についての注意点

このコースは身体の仕組みを理解した上で、とても繊細なタッチの施術が必要となります。 そのため、受講される方は以下の規定を満たされている方に限ります。

受講対象者について詳しく知る

MLDベーシック受講対象

Dr.ボッダー式マニュアル・リンパドレナージ(以下MLD)は、身体の仕組みを理解した上で、とても繊細なタッチの施術が必要となるコースです。そのため、(A)解剖生理学と(B)ボディマッサージを学んだ方が対象となります。

  • (A)解剖生理学を学んでいるとみなされるのは次の条件を満たしている方々です。

    1. ① 基礎解剖生理学30時間以上(通信可)
    2. ② 医師・看護師・准看護師・歯科医師・保健師・柔道整復師、  理学療法士、作業療法士、鍼灸師、マッサージ師、薬剤師の国家資格保持者

    ※解剖生理学の本を自宅で読むだけなど独学で学ばれた方や、歯科衛生士や介護福祉士、健康運動指導士、心臓リハビリテーション指導士などは②に該当しませんので対象外です。

    ★①②に該当する方は証明できるもの(コピー可)をお申込みの際にご提出下さい。

  • (B)ボディマッサージを学んでいるとみなされるのは次の条件を満たしている方々です。

    1. ① JEAのモジュール1トリートメント(実技)を修了された方
    2. ② 他のスクールで27時間以上のボディマッサージコースを修了された方
    3. ③ AEAJ認定アロマセラピスト資格保持者
    4. ④ オステオパシー、カイロプラクティック、クラニオセクラルセラピー、ロルフィングなどの認定資格保持者
    5. ⑤ (A)の2に該当する者は薬剤師を除き、ボディマッサージの経験がない場合でも条件を満たしたこととする

    ★ ②③④⑤に該当する方は証明できるもの(コピー可)をお申込みの際にご提出下さい。

MLDセラピー1受講対象

以下(A)(B)または(C)のどちらかを満たしている方が対象です。※医療従事者の方は(B)(C)免除。

  • (A)MLDベーシック修了者。

    他校にてMLDベーシックを修了された方は、Dr.Vodder Academy International発行のベーシック資格認定証のコピーをお申込みの際にご提出下さい。

  • (B)AEAJ認定アロマセラピスト資格保持者でJEAのベーシック解剖生理学を受講された方

  • (C)解剖生理病理学70.5時間を含む187時間のボディマッサージもしくはアロマテラピーコースを履修した方

  • 参加資格を満たしていない方は…

    解剖生理学の知識やボディワークの経験がない方は、当校でベーシック解剖生理学・アドバンス解剖生理病理学(通学・通信)とボディーマッサージ(モジュール1実技)を受講していただけます。

    ⇒日程や授業内容などの詳細は、お電話またはお問合せフォームからお問い合わせください。

  • 男性の受講について

    このコースは肌の露出度が高いため、男性の受講希望者の方は、女性のモデルさんをお連れ頂くことで受講可能となります。身内の方をモデルとして同伴され受講される方もおられます。まずはお問合せ下さいませ。

    ※東京会場では、男性受講は不可となります。
CLOSE

こんな方が
学んでいます。

  • 医療・福祉従事者、セラピストとしてキャリアアップしたい
  • 家族や身近な人の健康管理に活かしたい
  • 医療・介護現場のボランティア活動をしてみたい
  • サロンを開業するうえで、他店との差別化をはかりたい

JEAが選ばれる理由

  • Dr. ボッダーアカデミーの
    正式ディプロマを
    取得できるのは
    医療機関以外ではJEAだけ

  • 校長のギル佳津江は
    日本におけるMLDの
    認定講師第1号

  • 緩和ケア病棟などで
    ボランティア活動に
    励む卒業生が多数

  • 卒業後も復習クラスや
    セラピストCaféで
    継続的にスキルアップ

Dr. ボッダー式
マニュアル・リンパドレナージとは?

MLDの歴史

1932
エミール・ボッダー博士が世界で初めて開発したリンパを排出する手技療法を開発し、これを「マニュアル・リンパドレナージ(MLD)」と名付ける。
1972
ボッダー博士の直弟子であるギュンター・ウィットリンガー氏が妻と二人でオーストリアにボッダーアカデミーを設立。ドイツではMLD が医療保険適用となる。
1996
エミール・ボッダー博士が世界で初めて開発したリンパを排出する手技療法を開発し、これを「マニュアル・リンパドレナージ(MLD)」と名付ける。
2011
JEA 校長ギル佳津江が日本人初のDr. ボッダーアカデミーインターナショナル認定講師となる。京都・大阪に加えて、東京・名古屋でも認定コースを開講。開講以来JEA だけで300 名を超える卒業生を輩出している。

MLD の効果(メリット)

美容に

  • ◯ にきび、脂性肌、たるみ、しわ、むくみ、くすみ、
    セリュライト(脂肪性浮腫)の改善
  • ◯ 妊娠線の予防と軽減
  •  
  • ◯ 小顔効果、ダイエット効果

筋肉や関節など外科の症状に

  • ◯ スポーツ直後の筋肉ケアや筋肉痛の予防
  • ◯ 痛風や関節炎の痛みの緩和
  • ◯ コリや疲労の改善
  • ◯ 外科手術前の施術で出血や痛みを軽減
  • ◯ 小さなケガ、打撲、炎症や痛みに
  • ◯ 静脈瘤によるむくみやだるさ、痛みの改善

免疫系の不調に

  • ◯ 慢性関節リウマチの症状改善
  • ◯ アトピーや疥癬などの症状改善
  • ◯ 感染症に対する抵抗力向上

ストレスによる身体の不調に

  • ◯ 手足の冷え
  • ◯ 胃腸の働きを活性化
  • ◯ 頭痛の緩和
  • ◯ 不眠の改善
  • ◯ 耳鳴りやメニエール病の症状改善

美容にも医療にも活用できる

オイルもパウダーも使わないため敏感肌にも安心

技術だけでなくリンパ系の正確な 専門知識が身につく

日本におけるMLDの第一人者、
ギル佳津江が直接指導!

日本人で初めてMLD認定講師(セラピー1)となったギル佳津江は、最高位ディプロマであるMLD セラピー3を保有。自宅サロンにて施術を行うほか、指導者としても15年の経験を持ち、わかりやすいリンパ学の説明と、丁寧な技術指導で常に高い評価を受けています。

さらに、国際的なリンパ学会において、国内のMLDセラピストによる複数の改善症例を発表するなど、健康医学の研究活動に貢献しています。

カリキュラムの流れ

日本人初のDr.ボッダーアカデミー認定講師ギル佳津江(JEA校長)が直接指導!
解剖生理学の理解をベースに、リンパにはたらきかける繊細な手技を学びます。

  • MLDベーシック(全6日40時間)

    MLD ベーシックのみの受講も可です。料金:¥180,000 +税(京都・大阪)/ 
    ¥220,000+税(東京)

    • リンパ系のしくみを解剖生理学で学ぶ!

      理論

      MLDの成り立ちと歴史に始まり、MLDを学ぶ上で知っておくべき禁忌や、疾患への適用などを、解剖生理学的視点から学びます。リンパ系のしくみを知ってセラピストとしてステップアップ。

      1日あたり2~3時間は座学に費やします

      JEAはここが違う!

      看護師や理学療法士、医師、歯科衛生士など医療従事者も多数受講する本格的な講義内容

      カリキュラム詳細を見る
      理論 内容
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
      精油30種類

    • 首と顔が施術できる資格が手に入る!

      実技

      皮膚をなでるような繊細なタッチを身につけて、ひとつの部位ごとに基本手技を丁寧にレッスン。修了者は、首と顔の施術を、プロとして料金を受け取って行うことができます。

      アロマトリートメントとは全く違う手技をマスター

      JEAはここが違う!

      日本におけるMLDの認定講師第1号であるギル佳津江が直接指導!

      カリキュラム詳細を見る
      理論 内容
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
      精油30種類

  • MLDセラピー1(全6日40時間)

    • 症例研究を進め、臨床への理解を深める。

      理論

      MLDベーシックからさらに進んだ内容で、浮腫などさまざまな病理への応用を学びます。実際の臨床を想定したトリートメントアプローチや、症例研究も行い、実践力を磨きます。

      皮膚や心身のさまざまなトラブルと対応方を学ぶ

      JEAはここが違う!

      最先端のリンパ学と連携。受講生たちが集めた症例研究を国際的な学会で発表しています。

      カリキュラム詳細を見る
      理論 内容
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
      精油30種類

    • 触診方法を含むエキストラテクニックを学ぶ。

      実技

      デトックス効果と鎮静効果の高い手技に磨きをかけ、触診方法を含むエキストラテクニックを学びます。修了者は一般の方(リンパ浮腫患者以外)に全身の施術を行うことができます。

      触診でリンパの滞りを見抜けるように

      JEAはここが違う!

      Dr. ボッダーアカデミーの正式ディプロマを取得できるのは医療機関以外ではJEAだけ

      カリキュラム詳細を見る
      理論 内容
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
      精油30種類

  • MLDセラピー2&3(全9日60時間)

    • MLDセラピー1を修了した医療従事者(医師・看護師・理学療法士・作業療法士・あん摩マッサージ指圧師)で、かつライフプランニングセンター主催の「新リンパ浮腫研修」の全過程(4日間)をすでに修了している方、もしくは修了見込みの方は、セラピー2&3のカリキュラムに進めます。

      受講料¥320,000+税

    • リンパ浮腫治療の
      実践的知識と技術を習得。

      ガン治療やその他の病気の影響によるリンパ浮腫に対する知見がますます重要になる今。リンパ浮腫の治療計画の立て方、症例研究などの実践理論を学ぶほか、用手的療法(MLD)および多層包帯法(圧迫療法)の技術を習得します。

      ボッダーアカデミー本校校長自ら指導のため来日

      JEAはここが違う!

      ボッダーアカデミー本校の校長であるA・ウィットリンガー氏が指導。(通訳:ギル佳津江)

      カリキュラム詳細を見る
      実習 内容
      1 講座仕様書について
      2 仕様書の作成方法と実践

症例をご紹介しております。さまざまな症例紹介をはじめ、手技の特長、施術のメリット、開催日程などをご紹介します。MLDページへ

受講生の声

  • 分からないことをわかるまで教えてもらい、とっても身になるコースでした。
    (30代/看護師)
  • MLDがどうして効果をあげることができるのかが理論的にわかりました。
    (20代/看護師)
  • 今まで受けたことのないような施術ばかりだったので、ぜひ家族や友人に試してみたいと思っています。
    (40代/アロマセラピスト)
  • 6日間で、とても多くのことを分かりやすく学ぶことができたので、とても充実した時間でした。
    (40代/サロン勤務)
このコースを受講した卒業生の声を見る
すべてのコース一覧を表示

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJやJAA、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!