月別アーカイブ:2016年10月
October 01 2016

10年目のアロエ収穫

スクリーンショット 2016-12-22 16.13.56

10年くらい前に山のゴミ拾いボランティアでレスキューしてきたキダチアロエの鉢をずっと家で育ててきました。

今年は育ちが良すぎて、刈りこむ必要が出てきました。

捨てるのはもったいないので、色々調べて使うことにしました。アロエの汁をそのまま乾燥して白くなった‘かかと’に塗ったら、今まで何を使っても改善しなかったのが見違えるようになりました。

さすがサボテンの仲間、どんな過酷な暑さでも、取り込んだ水分は絶対逃さないという、その妥協のない性質はドライスキンの方には朗報です。刈り取った量がとても多かったので、これを絞ったものを保存することにしました。

アロエを使ったレシピを紹介しますので、みなさんもぜひお試しください。

 

アロエレシピ

1.アロエを洗う。

スクリーンショット 2016-12-22 16.15.30

 

2.アロエのとげを切り取って、1cmの厚みに切り、シンクバッグに入れます。

スクリーンショット 2016-12-22 16.15.36

 

3.その袋をギューギューと絞り、汁を出します。もう出ないかなと思っても意外にまだまだ出てきます。

スクリーンショット 2016-12-22 16.15.41

 

4.保存がきくように、無水エタノールをほんの少し入れます。この状態でボトルに小分けします。

*冷凍保存ならエタノールは入れなくてもいいと思います。
スクリーンショット 2016-12-22 16.15.46

 

5.1本だけ残してあとは冷凍に。

残った1本はネロリの芳香蒸留水で希釈して、お顔にも身体にも使えるようにしました。

 

スクリーンショット 2016-12-22 16.20.10

髪の毛につけてもいいですよ。ドライになってしまった髪がしっとりします。

Category / その他

Author / Kazue Gill

line