閉じる

モンサンミッシェルグループ

閉じる

スタッフブログ staff blog

BLOG

  • 第5回 『JEA直営サロン モンサンミッシェル会社説明会<就職相談>』

    10月15日(土)  in 京都校 11:00~12:00

    10月23日(日) in 大阪校 11:00~12:00

    参加費:無料

    企業紹介を兼ねた就職相談会として、

    雇用条件、職場環境、待遇などの説明の後、個別相談会も設けております。

    希望に合った就職先を見つけて頂くためにも、ぜひぜひご参加ください!

    所要時間:説明約40分、個別相談お1人約5~10分

    /

    こちらのファイルもご覧下さい(PDF)⇒会社説明会

    :::::::::::::::::::::::::::::::


    <紹介>

    ㈱モンサンミッシェル 人事採用担当者 東垣 陽平氏

    モンサンミッシェル(JEA直営サロン)←ぜひご覧ください(^ー^)/

    :::::::::::::::::::::::::::::::

    ご希望の方は、メールまたはお電話にてお申し付けください。

    フリーダイヤル:0120-872-700  Email:info@aromaschool.jp

    :::::::::::::::::::::::::::::::

    nin-aroma

     

  • ts3p03060001

    前回のつづき・・・

    残暑が厳しい中、業務の忙しさに追われ、しばらくブログが書けませんでしたが、

    このままでは尻切れトンボになってしまいますので、がんばって続けます。

    前回、イギリス人が自然療法にすごく親しんでいるというお話しを書きましたが、

    ちょっと話がMLDからそれてしまいましたので、今回はMLDに話を戻します。

    ラドローの認定コースに参加されたセラピストさんの中に地元の人は全くいませんでした。

    良くて車で3時間くらい離れたところから来ていました。

    これは、イギリスでもまだまだボッダー式の認定コースというのは

    そうどこでも受けられるわけではないことを物語っています。

    ボッダー式の認定コースを開催されている講師がイギリス国内でも6名ほどしかいません。

    ボッダー式以外の3つの医療用MLDの認定講師というのも、数えるほどです。

    アロマセラピーの先生がコンビニの数と同じくらいたくさんいるのと比べると、かなり状況が違います。

    ボッダー式のトリートメント技術は非常に繊細で習得が難しいのに加え、

    リンパの解剖生理学の勉強も細部にわたっているため、よく考えないと意味がわからないですし、

    アロマセラピーに比べると、正確さ、綿密さが要求されますので、おおざっぱな性格の人には向きません。

    なかなかMLDの機序を一般の人にわかりやすく説明も出来ないので、

    セラピーとして売りにくいのかもしれません。

    そして、テクニックを崩すと結果が出なくなるということがあるため、自己流にはできません。

    MLDを13年ほどやってきて感じるのは、このメソッドを何十年も掛けて改良してきた、

    ボッダー博士のトリートメント手順は、非常にいろいろ考えられて組み立てられているので、

    ちょっと 学んだだけの人が、それを越えるような技をそう簡単に編み出せるレベルではないということです。

    そのくらい、よく作られているということです。なので、崩せ ないのです。

    ところで、大雑把な性格の人には向きませんという私の発言に対し、私を知る周りのスタッフは、

    「では、なぜにギル校長にMLDができるのか?」・・・と、速攻、考えたと思います。

    それは、ここぞというときの集中力がとてもあるからといえます。

    普段は気を抜いているからこそ、大事なところでは集中することが出来るのです。

    仕事はメリハリがないといけません。そのように理屈をこねるのも私はとても上手です。

    だからこそ、講師が務まるのかもしれません。

    つづく・・・

    ギル

  • 皆さま、こんにちは!

    マタニティ・ケアモジュール2実技(京都校)を担当しています松尾です。

    今回は自己紹介を兼ねて、「私とマタニティアロマとの出会い」
    について、お話しようかと思います。

    efbd89efbd86efbd90efbd81e383bbe382afe383ace382a2e6a0a1

    上の写真は、今から9年前、ロンドンの今はなき「Clare Maxwell-Hudson School」で
    IFPAの実技試験合格後に撮っていただいたもの。(当時は現地で試験でした)

    左から、元IFPA会長のイアン・スミス先生、世界中の多くのセラピストが憧れるクレア先生、
    JEAでもクラスを担当して下さったローナ・ディクソン先生、そして我がJEA校長、ギル先生。
    今から思っても夢の4ショット!!お宝写真です。

    さて・・・

    「病院」というものが苦手で、見舞いにもほとんど行かなかった私が、
    産婦人科さんとのご縁があったのはちょうどこの写真を撮った10日ぐらい後、
    姉が1人目を出産した翌日のことです。
    (そういえば、まだ見ぬ姪っ子のために確かロンドンで限定テディベアを買いました!)


    1週間弱ぐらいの入院期間中、たった1日、それも1時間だけ顔を見に行ったとき、
    後ろから「○○さん、体調はどうですかぁ?」と、ある助産師さんが入ってきました。
    後ろを振り向くと、なんと高校のクラブの4つ上の先輩の顔が!!
    この先輩はいろんな意味で私の憧れの先輩。もうびっくり\(^o^)/

    そして、そこからお仕事のお話をするようになり、
    先輩から師長さんを紹介していただき、

    師長さんから院長先生を紹介していただき、
    トントン拍子に病院でのアロマ導入となりました。

    正直、予期せぬ展開で、そこから妊娠について、出産について、アロマについて
    猛勉強&復習する日々がスタートしたのです。

    JEAを卒業して3年目のことです。

    e3839ee382bfe3838be38386e382a3e383bce69cac

    当時は産婦人科の現場での実際のアロマ活動を教えてくれるところは少なく、
    先生を探して、仕事をしながら東京まで月1で通った日々。
    必要だったことは、アロマ、妊娠、出産、産後をトータルで結びつけて自分で考えること。

    そして、セラピスト一人で病院の中で働く厳しさも痛感。

    もう毎日が必死でした(*^_^*)

    そして・・・

    その2年後、姉が2人目を妊娠!!
    1人目の時は勉強もあまりしていなくて、怖くて何もできなかったので、
    「今度は・・・」と思って、いろいろ考えていたのですが、上にもう一人子供がいると
    意外にトリートメントなどは難しく、経産婦さんのケアの大変さを実感。
    出産も夜中に順調に早く進んだため、残念ながら立ち会うことは出来ませんでした。

    「あぁ、もうこれで身近で試せる機会はないかも?」と思っていたら、
    それから更に4年後、今から3年前、姉から3人目を授かったと報告が!!
    「お姉ちゃん、えらい!!」と心の中でガッツポーズ。(^^)

    今度こそ「出来ることは全てやりつくし、出産にも立ち会う」と決心し、
    持てる知識と技術をすべて注ぎ込み、その通りに、ことは進みました。


    そう!!

    3人目の甥っ子はちゃんと私に生まれてくる瞬間を見せてくれたのです。

    今では大きくなった姪っ子&甥っ子たちは、私にいろいろなことを与えてくれました。
    病院嫌いを克服(?)し、マタニティアロマを勉強&実践し、

    スクールで講師の仕事をしている。


    全てこの3人がいなければ、なかったことです。

    この子たちの成長が私の成長です。

    e897a4e69cacefbc93e58584e5bc9f(姪っ子&甥っ子3兄弟)

    e59d82e4ba95(産婦人科内:施術ルーム)

    ということで・・・

    このような私が、マタニティ・ケアモジュール2実技(京都校)を担当してます。

    顔を見かけたらお気軽にお声掛けくださいね!(^^)!

    img_2598(JEA講師:松尾)

  • therapist_11
    9月7日発売のセラピスト10月号に掲載しました!!!

    therapist_mld

    日本人初となるボッダー式MLD認定講師となった校長ギル佳津江。
    2011年11月に『ネック&フェイス』の3DAYSを初開催いたします!!!
    2012年3月開催の「MLDベーシック」「MLDセラピー1」の詳細も掲載しております。

    therapist_jea1
    セラピスト10月号内にある『セラピスト養成スクールガイド』には
    ギルがボッダー式MLDに出会い、認定講師を目指すまでの軌跡も。
    読み応えある内容です♪

    今回のセラピスト10月号はローズセラピーの特集です。
    その特集内では、香りも使い心地も大好評♬
    リピートされる方続出のローズウォーターもご紹介しております。

    見どころ満載のセラピスト10月号を是非ご覧くださいませ。

    スクール図書でも貸出してますよ〜^^ (広告担当: 華房)

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJやJAA、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!