閉じる

運営:株式会社サンリツ

閉じる

スタッフブログ staff blog

BLOG
  • IFPAのWA
    「IFPAのWA」の「症例研究発表会」が5月8日に終了しました。
    202405IFPAのWA
    3名の発表者である卒業生がお忙しいなか
    分かりやすい資料を作成してくださり、そして丁寧に症例をお話してくださいました。
    今回取り上げた、肌の痒み、倦怠感、不眠、どの主訴も複雑な原因や背景が絡み合って簡単に治癒するものではないのですが、
    精油の薬理効果、施術、ホームケア、そしてセラピストのケアのもと、
    対象者全員に改善を確認することができました。
    もちろんアロマの力もすごいのですが、
    毎回セラピストの改善に対する考察と熱意に感動しています。
    ギル先生によるそれぞれの症例に対するコメントで
    またその症例に深みがまして、こうやって皆さんと共有する機会の大切さを感じています。
    今後も継続して開催してまいりますので、是非皆さまご参加くださいませ。
    もちろん発表者としての立候補もお待ちしています!(^^)!
    IFPAのWA」とは】
    オンラインサロン「IFPAのWA」とは、
    アロマセラピストの資格IFPAを目指して勉強中の方、既に修了された方とJEAの講師・スタッフが交流する場として誕生したFacebookを利用したオンラインサロンです。
    ・IFPAの最新情報
    ・スクールからの最新情報
    「IFPAのWA」特別講座情報などなど、
    タイムリーに発信していきます。
    無料説明会
  • 皆さま、こんにちは。
    5月のブログ担当の阪田です。

    植物の様々な色合いがまぶしい季節。
    新たな息吹を感じる新鮮な緑がとても美しいですね。

    G.Wに入る前に、広島の尾道に行ってきました。
    瀬戸内海と小さな山々にはさまれた街並みには、沢山のお寺が点在し
    細い小道がいりくんでいて、小さなかわいらしいカフェや
    レトロな建物も多い、とても魅力的な街でした。

    202405講師ブログ尾道  202405講師ブログ猫

    有名な千光寺から町の中心部に戻る途中では、大樹と言っていいくらいの
    クスノキに出逢いました。
    私は植物のなかでもクスノキがとても好きなんです。
    枝の拡がり具合や全体の姿形、色合いになぜかとても惹かれるものがあります。

    クスノキというと、クスノキ科のラヴィンサラやホーリーフ、ベイローレル
    メイチャンなど多くの精油がありますね。

    クスノキが好きだからかわかりませんが、これらの精油の香りも全部好きです。
    一つひとつの香りの印象は全く違うのですが、どことなくどの精油もおおらかさを
    感じませんか?

    私は何か気にかかることがあると、かなり長い時間そのことに囚われて、
    四六時中そのことを考え続け、なかなか心が自由になれないようなところがあります。

    自分でも手放したいのになかなかできずに時間もエネルギーも浪費してしまうのです。

    クスノキ科の精油の香りには、そんな囚われてしまっている心を
    解き放ってくれるようなところがあるように思えてなりません。
    だから、気付くと自然とクスノキ科の精油が私の精油箱に勢ぞろいしているのかな(笑)

    皆さんにとっても、助けとなってくれる精油はありますか?

    さて、今回の目的は尾道港から船で45分くらいのところにある生口島の
    耕三寺です。

    202405講師ブログ耕三寺①

     

    耕三寺はご住職である耕三寺耕三氏が母親の菩提寺として建立された寺院なのですが、
    敷地には豪華絢爛な本堂をはじめ、様々な美しい建造物があります。

    202405講師ブログ耕三寺②      202405講師ブログ耕三寺

    寺院の奥を進むと丘の上の「未来心の丘」と名付けられた巨大な大理石の彫刻が
    そびえ立つ庭園にたどり着くのですが、ここにたどり着くまでには地獄から極楽浄土を
    表現した世界を光の閉ざされた洞窟で体感し、ようやく地上に上がったその先に
    未来心の丘が目の前に拡がるように設計されています。
    その丘は本当に現実離れした世界です。
    202405講師ブログ未来心の丘
    この大理石のモニュメントの数々も圧巻なのですが、驚いたのはそれを取り巻くように
    咲き乱れていたのがジャスミンだったのです。
    202405講師ブログジャスミン
    接写してしまって、ちょっと後悔!
    本当に丘の周りはすべてジャスミンで埋め尽くされています。
    まず丘に行くまでにこのジャスミンのほのかな香りがふわ~~っと
    漂ってきて、気持ちが緩み、優しい気持ちになります。
    天国への道のりにぴったりな香り。
    そして、次に現れたのが、コニファー・ブルーアイス(別名ではアリゾナイトスギ)と
    呼ばれるヒノキ科、イトスギ属の植物。
    202405講師ブログブルーアイス
    サイプレスと同じ属の植物です。
    ジャスミンの甘い香りから一転、今度は心身が浄化されて一気にクリアになり
    より感覚が研ぎ澄まされる清々しい香り。
    サイプレスの香りよりはジュニパーブランチに近いとても爽やかで
    すっきりとした香りです。
    ジャスミンの香りは夢の中にいるような気分にさせられますが、その後の
    ブルーアイスの香りで夢ではない、目の前の美しい景色は現実のものだと
    覚醒させられるようです。
    これらの植物を選ばれたのはどのような意図だったのか、とても気になるところですが
    この世界観が視覚だけでなく、嗅覚でも未来心の丘までの道のりを進む人達に
    強く伝わったことは間違いないと思います。
    私の人生にまたひとつ、香りと経験が結びついた想い出ができました。

     

    online_setumei01

  • 英国IFPA資格対応メディカルアロマセラピストコースが終了しました

    7月期全日制クラスの皆さま
    202307IFPAコース卒業式
    ★★★

    ギル校長よりメッセージが届いています

    皆さま、ご卒業おめでとうございます!
    今後の活動に向けて着々と準備や計画をされているご様子で、私もとてもうれしく思います。
    お仕事やご家族のお世話の合間にしっかりとモジュール4の試験や課題も乗り越えて
    この日を迎えられたのは、皆様の頑張りや強い目的意識がしっかりとあったからだと思います。
    ぜひ、卒業されたあとも、困ったことや迷ったことがありましたら、
    JEAにご相談ください。そして、こんな活動をしたよ、こんな結果を出したよ、
    こんなビジネスを始めたよ、というようなうれしいニュースがあれば、ぜひ、ご報告をお待ちしています!
    IFPAのWAやソレイユのイベントでまた皆様にお会いできることを楽しみにしています。
    無料説明会

大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJ、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!

お問い合わせ グループ採用情報