閉じる

運営:株式会社サンリツ

閉じる

スタッフブログ staff blog

BLOG
  • 2019December24

    英国IFPA資格対応メディカルアロマセラピストコースが終了しました!

    英国IFPA資格対応メディカルアロマセラピストコースが終了しました!

    IMG_5705

    ギル校長よりメッセージが届いています

    4月期英国IFPA資格対応メディカルアロマセラピストコースを修了された皆様、おめでとうございます!
    今回、皆さんの中には2016年からスタートされた方もおられました。
    また、お仕事の関係で、勉強する時間のやりくりで大変苦労された方もおられました。
    でも、やり抜いてくださいました!粘り勝ちですね!ご自身の経験の中で、アロマセラピーやタッチの力の大きさを実感された方も少なくありません。今回もサロンのお仕事をされている方、医療従事者の方が多く、皆様に共通しているのは、
    高いプロ意識、そして、お客様や患者様に喜んでいただきたい!という気持ちの強さでした。
    スクールの説明会で入校を検討しておられる方から「スクールで高い学費を支払って勉強しなくてもサロンに就職できるのに、
    なぜわざわざ勉強をしなければならないのか?」という疑問を投げかけることは少なくありません。

    しかし、重要なのは就職できるかどうかではなく、むしろ、就職した後、
    自分が納得できる仕事、お客様のニーズにしっかりとお答えできる働きが出来るかどうか、
    ということが重要なのです。今回の卒業式で、すでにヒーリングサロン・モンサンミッシェルに就職されている方が、
    「IFPAコースで学んだことが、しっかりとお客様への施術に活かすことができています。

    老若男女、1人1人別々の症状を持たれている方に対応することがとても楽しく、勉強になっています。」とコメントしてくださいました。
    仕事はお客様と一対一、自分で考えて対応しなければなりません。
    その中で、経験を通して成長できるための土壌、それを作っていくのがIFPAコースです。
    金額も時間もかけずに少しだけの勉強で出来ることは、やはり少しなのです。
    今回の卒業生の皆さんはじっくりとセラピストとしての土壌を育ててこられました。
    それは確実に、これからの皆さんのアロマセラピストとしての成長を助ける豊かな土壌です。
    今、どこまでもどこまでも、成長できる土台が皆さんにはできているのです。
    これからアロマセラピストとして、たくさんの方の助けになれる人に育っていかれますように!
    .
    .
    .

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJ、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!