閉じる

運営:株式会社サンリツ

閉じる

スタッフブログ staff blog

BLOG
  • 2021July29

    アロママインドフルネス/マンスリー講師セミナー

    25th_tatibana

    米国を中心に『マインドフルネス』という瞑想法が一般的に聞かれるようになってきたのはこの数年のことですが、そもそも、マインドフルネス瞑想のメリットとは何でしょうか?
    30年以上昔から瞑想法を実践している立花智美先生が、皆様にその価値と実践方法を紹介する講座でそのメリットを感じていただきます。

    立花先生はご自身の人生の中で進むべき道に迷ったとき、選択に迷ったとき、常に瞑想することで良い選択をすることが出来てきました。なぜならば、瞑想によって本当の自分の声を聴くことが出来るからです。
    マインドフルネスは古代ヨーガ、仏教瞑想から始まったものですが、今回立花先生が紹介するのは精油を嗅ぎながら行う観察瞑想と集中瞑想。
    香りと共に瞑想することで自分を深い部分へと繋ぎ、自分の声を聴くように導いてくれるのです。
    人は大人になるにつれて、様々な思い込みと感情を抱えていきます。それが無意識に私たちの能力や行動に制限をかけてしまうのです。
    立花先生も、昔はアロマトリートメントをしていても、もっとうまくできたらいいのにという感覚が常にありました。その原因に瞑想で気づき、ご自身のトリートメントに生かしてきました。
    香りのマインドフルネスを通じて、あるがままの自分を許し、認め、愛することが出来るようになると、自然にトリートメントを行っているときに幸福感を感じることが出来るようになりました。
    自分の本当の心の声を聴き、それに従って進むことが出来たとき、私たちは今よりももっと満ち足りた心で生きていくことが出来るようになるでしょう。
    講座では香りのマインドフルネスの説明の後、練習を実際に行いますので、お気に入りの精油を5本ほどご用意ください。質疑応答の時間もあります。
    (文章:校長 ギル佳津江)

    25th_bo

    「アロママインドフルネス~もっと自分に向き合い、大好きになる~」

    【開講日】2021.8/21(土)14:00〜15:30
    申し込み〆切▶︎2021.8/18(水)

    【開催場所】Zoomによるオンライン講座

    【受講料】2,000円(税込)

    【講座内容】
    精油の香りを感じながらマインドフルネスの実践。
    私たちはもともと完全な存在。
    けれど、いろいろな思い込みで自分に欠けているところや未熟なところ、
    不必要な部分、コンプレックスに意識が行き、満たされない思いで過ごしていませんか。
    ストレスフルな自分をいったん横へ置き、精油とともに一緒にマインドフルネスを行いましょう。
    今回のマインドフルネスのテーマは、大好きな精油と完全な自分を大好きになる、です。
    香りに誘導されながら、自分を感じ、自分の存在を慈しみ、今ここにある自分の感情を認めて、完全である自分を取り戻しましょう。

    【受講資格】
    どなたでも受講していただけます

    【最少催行】4名

    【CPDカテゴリ】A・1.5ポイント

    【定員】20名

    【持ち物】好きな精油、もしくは香りをできれば5本以上

    25th_bo

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJ、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!

お問い合わせ グループ採用情報