閉じる

モンサンミッシェルグループ

閉じる

スタッフブログ staff blog

BLOG
  • 2017October13

    <講師ブログ:担当 宇川先生>

     皆さんこんにちは。
    長年JEAで講師活動をさせていただいています宇川と申します。

    秋の味覚、きのこがおいしい季節ですね。
    そして夜時間が長く楽しめる季節ですね。

    活字中毒者の私としては、秋の夜長と寝不足とのはざまでもがく季節。
    (ま、それは一年中いつも、という気もしますが。)

    爆買いしてしまうので、できる限り書店を避ける毎日なのですが、
    捕まってしまいました!
    最初は装丁に惹かれてふらふらと引き寄せられて・・・
    いつも本のほうから私を引き寄せるのですよ!
    「あなた、これ好きでしょう!」と本が光ることもあります。

    今回はこれ。
    20171003_181336
    よせばイイのに、シリーズ本なのです!
    ・・・・集め始めてしまいました・・・やめられません。

    内容がまたこれ素晴らしいのです。
    写真を見て「ははーん」とわかった人は、結構な理系様です。
    コンセプトが素晴らしい!
    「科学と文学、双方を横断する知性を持つ・・・・・」
    なのですよ!

    先ず日本語が美しい。
    格調高くて簡潔な文章を書く人が多いのです、科学者には。
    そして偉大な功績しか私たちは知らないのですが、
    著者皆さんのお茶目な一面や生活、思い、というものが垣間見えて、
    改めて素晴らしい人びとだなぁ、と感動するのです。

    まだ買ってない続巻には、南方熊楠さまや神谷美恵子先生、日高敏隆先生、
    尊敬する多田富雄先生など、悶絶するほど待ち遠しい方々が登場いたします!

    興味が湧きましたら、ぜひ一冊手に取ってみてくださいね。

    そして、最近(まえから?)話題になっている「粘菌」てご存知ですか?
    南方熊楠さまの研究に始まり、
    なんと日本人研究者がイグノーベル賞を受賞した実績があるのですよ!
    先日「かんさい熱視線」でも放送されてました。
    unnamed
    この本の著者さんが出演されていました。

    賢くてスゴイ能力を持つのですよ。粘菌は。
    アルゴリズムとよく重ね合わせて話題になることが多いです。

    さて、今回のブログではアロマテラピーと全くかかわりのない
    モノを紹介しましたが、秋の夜長、
    みなさんも知性の赴くまま、いろんな分野に興味を拡げて
    豊かな時間をお過ごしくださいませ。

    ただし、
    熱中し過ぎて風邪など体調を壊すことのないようににお願いしますね。

    bnr_siryou

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJやJAA、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!