閉じる

モンサンミッシェルグループ

閉じる

スタッフブログ staff blog

BLOG
  • 2018August10

    <講師ブログ:担当 阪田先生>陰と陽のバランス

    皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
    今年は例年にない暑さや水害、地震など今まで以上に
    自然の脅威を感じる一方で、水や食物の大切さなど
    やはり自然の豊かさに助けられている事も改めて感じさせられるような
    出来事が多く、この一日一日が何事もなく無事に過ごせていることが
    どれほど奇跡的なことかに気付かされる年となりました。(まだ年末じゃないですが)
    また、人の力や科学技術にもいつも感動させられます。

    地震や水害で被害に遭われた方たちが1日も早く
    安心できる日常に戻られることをお祈りします。

    日々、精油を様々な目的で扱っていると精油の持つ特徴、性質というものが
    いろんな側面から伺い知れることに楽しみを感じます。

    先日、ある講座で「陰陽バランシングミスト」というものを
    作ったのですが、これもまた精油をある一つの視点から性質を捉えたもので
    なかなかおもしろかったです。

    image2

    どのような内容かというと、中国古代の哲学理論に基づいて
    自分自身の心身の状態を「陰」状態か「陽」状態かをチェックして
    それぞれ心身のエネルギー状態とは逆のエネルギーを持つ
    バランシングミストを日常で使用して心身のバランスをとるというものです。
    つまり「陰」の状態になっている人には「陽」のバランシングミスト、という具合です。

    陰陽学説はとても簡単にいうと、宇宙に存在する全ての事物は陰か陽かの属性を
    持つと考えられ、東洋医学では人の健康を考える時にもこの陰陽学説を重要視しています。
    例えば、天と地、日と月、冷と温、上と下、男と女、動と静、交感神経と副交感神経など
    どちらの要素も宇宙全体(私達の身体も小宇宙^^)のバランスをとるのに
    なくてはならないものでバランスが重要なのです。

    私達も走り続けてばかりでは、そのうち疲れて倒れてしまいます。
    活動している陽のエネルギーの状態もあれば、休息して美味しいものをゆっくり食べている陰のエネルギーの状態もあって、そのバランスが健康を保つのにとても大事だということですね。

    しかし人の心や身体はいつも同じ状態ではなく、日常生活の色々な
    影響によってこの陰陽のバランスが偏ることがあります。
    どちらかに偏理すぎると少し不調を感じたり、何もする気になれなかったり、
    イライラしてしまったりします。

    実は精油にはそれぞれ陰の性質を持つものと陽の性質を持つものがあります。
    それらの性質をうまく利用してそれぞれの偏ったバランスを取り戻す
    助けになってくれることができるのです。

    今回作ったバランシングミストのレシピですが、特にこの夏は
    バランスを崩しやすい方も多く、講座にお越し下さった方にも
    喜んでいただけたようです。
    皆さんも是非ご自身の状態に合わせてお試しください。

    IMG_8492

    *陰ブレンド*
    上昇した気を落ち着かせ、安定させてくれます。
    思考が先になって本能で感じる力がついていかない時、
    知らず知らずのうちに緊張状態になり、寝付きにくい時や
    筋肉のコリを感じる時にもおすすめです。
    心身ともにリラックスし、穏やかな時間を過ごせます。

    <50mlのミストに1.5%の敵数です>
    ・カモミールローマン4滴
    ・ジャスミン3滴
    ・ベルガモット5滴
    ・クラリセージ2滴
    ・パチュリ1滴

    *陽ブレンド*
    エネルギーを満たし、気持ちを前向きにしてくれます。
    頑張りたいのに気怠い時、決断したいのに踏ん切りがつかない時など
    心身ともにバイタリティーと勇気を与えながら
    温かくサポートします。
    心にしまい込んだ要らない感情を解放します。

    <50mlのミストに1.5%の敵数です>
    ・ラヴィンサラ2滴
    ・ジュニパーブランチ3滴
    ・グレープフルーツ5滴
    ・ローレル2滴
    ・ホーリーフ1滴
    ・ブラックスプルース2滴

    講座の中では陰陽チェックシートを使用して、自分の状態を
    見ていただいたのですが、ちょっとボリュームがあるので
    ここには省略してしまいます。(ごめんなさいm(ーー)m)
    知りたい!!という方はスクールで私を捕まえてください。

    モジュール2の理論を勉強された方はこの考え方にピンときたかもしれませんね。
    精油の特徴、性質、作用は植物の生きる為の力がギュッと詰め込まれたもの
    ですから、なかなか白黒つけることは難しいです。
    私達人間と同じ生きているものですから、それは当然のことですね。

    一人の人をよく知ろうと思うと、一面だけを見てもその人の
    全体を知ることはなかなかできないのと同じで、植物のことを
    知るのもあらゆる角度から知ろうとするしなやかな心と
    広い視野が大切です。

    じっくりと一つ一つの精油と向き合って「どんな性格なの?」と
    興味を持って接しているとなんとも言えない愛情が湧いてきます。(笑)
    全ての精油と仲良くなるにはまだまだ時間がかかりそうですが
    この時間も日々楽しんで過ごしていきたいと思います。

    皆さんもじっくりと精油に向き合って、新たな発見を楽しみながら
    豊かな毎日をお過ごしください。

    bnr_siryou

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJやJAA、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!