閉じる

運営:株式会社サンリツ

閉じる

スタッフブログ staff blog

BLOG
  • 2019September25

    講師コラム:ホテルスパセラピスト直伝のアロマフェイシャル

    アロマフェイシャルを学ぶならJEA

    アロマフェイシャルはホテルスパやサロンメニューのようなフェイシャルをやってみたい方、ご自身の肌のケアのレベルを上げたい方、ボディとフェイシャルでトータルにケアをしたい方に特におすすめの講座です。
    内容は70分程度のフェイシャルメニュー(ヘッドマッサージ・アロマトリートメント・スキンケア)が出来るような内容で構成されています。
    技術だけではなく、お客様のお肌の見分け方、お悩み改善が出来るように皮膚生理学、肌タイプとスキンケア、カウンセリングなど理論も充実したコースです。

    フェイシャル
    スキンケアはポイントメーク落とし、クレンジング、洗顔、シートマスク、お仕上げの保湿。
    お仕上げはスキンケア化粧品だけではなく、フローラルウォーターやオイルを使い、お一人お一人の肌に合わせたカスタマイズされたお仕上げを目指していきます。
    JEAのアロマフェイシャルの一番のポイントはやはりアロマトリートメントです。このフェイシャルトリートメントは以前JEAと提携校であったロンドンのクレア・マクスウェル・ハドソンスクールの校長先生でもあったクレア先生(ギル先生の恩師)のメソッドが多く取り入れられています。
    DSC_2997

    クレア先生はとても柔らかく美しく気持ちのいい、見ているだけでも幸せになってくるようなマッサージをされる方です。
    クレア先生には1997年のロンドンツアー、2000年&2007年の来日セミナーで教えていただきましたが、いつも新しいものを取り入れ、エフルラージュが進化して毎回驚きを感じました。JEAのフェイシャルのエフルラージュはその流れでとても複雑で繊細で気持ちよく美しいエフルラージュです。
    先生によると上達のコツはタッチの柔らかさとリズム、また何も考えずにただ相手の肌を感じるのみ。
    なので、フェイシャルの授業では、それを実践できるように教えていきたいと常に思っています。
    DSC_2926

    トリートメントの手技には全て目的があり、その通り行うと結果があらわれるので、毎回生徒さんは「難しい〜」と言いながらも、相手の生徒さんのお顔の変化に驚かれる事もしばしばです。
    「お肌がこんなにもっちりしていて潤ってるのは初めて」「目がパッチリして顔が軽い」「むくみが取れて小顔になった」「顔はとにかく気持ちいい」と毎回のように喜びの歓声が上がります。
    細かな手技も多いため、授業では何回も何回も復習をして習得をしていきますし、完全な習得を目指して終了後リフレッシュ受講やブラッシュアップ(再受講)、そして今年から始まったパーソナルトレーニング(個人レッスン)を受けられる方もいらっしゃいます。
    フェイシャルはセラピストもとても楽しいトリートメントです。是非一緒にアロマフェイシャルセラピストになりましょう。

    tatibanaJEA2期生。ザ・リッツカールトン大阪でのセラピスト勤務、ホテルスパ&直営サロンモンサンミッシェルの研修インストラクターを経てJEA講師に。マタニティケア、アロマフェイシャルの授業を担当。産婦人科内でのマタニティケアも行っている。

    ●英国IFPA認定アロマセラピストおよび、同協会認定講師
    ●Dr.Vodder Academy International認定セラピー1・リンパドレナージ(MLD)セラピスト
    ●AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
    ●AEAJ認定アロマセラピスト
    ●米国ラ・ストーンセラピスト
    ●米国クリスタルアカデミー上級ファシリテーター

     

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJ、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!

お問い合わせ グループ採用情報