閉じる

運営:株式会社サンリツ

閉じる

スタッフブログ staff blog

BLOG
  • 2020January23

    JEAのリフレクソロジー講座「7つの魅力」

    リフレを学んで、足裏マスターへ!セラピスト必須の技術

    JEA講師 小田 晴美

    .
    .
    .
    リフレクソロジー講座は様々な目的で受講される方が多い講座です。例えば、医療・福祉系の仕事の中に取り入れたい、セラピストとしてスキルアップしたい、サロンメニューを増やしたい、ご家族や周りの方にケアをしてあげたい、リフレクソロジーを受ける事が好きなのでその技術を学びたい、自分自身のセルフケアに取り入れたいと・・・。
    そして「リフレクソロジーってそもそも何?どういった効果があるの?と以前から知りたいと思っていたので」というお話を聞く事も少なくありませんので、今回JEAでのリフレクソロジーの効果や講座などの魅力をお伝えしたいと思います。
    まずは、【リフレクソロジーとは?】

    DSCN0135

    reflex(反射区)+ology(学問)=反射学・反射療法と日本では訳されています。体全体の臓器や器官などがある一部分(足・手・耳・顔など体の先端)に縮小され、反射投影されているという考えから、その投影されている特定の部分(足・手・耳・顔など体の先端)に刺激を与える方法です。この反射投影されているところをリフレクソロジーでは「反射区」と呼ばれています。
    そしてお伝えしたい【7つの魅力】

    DSCN0195

    ①足裏だけで全身へのアプローチ
    リフレクソロジーは主に足裏を中心に行いますが、講座では足裏だけでなく、膝下から足裏までの技術を学んでいただきます。足裏の反射区を刺激することによって、全身に働きかける事が出来ます。また血行促進や足の疲れ、冷え、むくみの改善にもつながります。

    ②自然治癒力の向上に役立つ
    全身へのアプローチで、機能の活性化や心身のバランスを整え維持し、自身の本来持っている自然治癒力の向上の助けとなります。

    ③足裏で身体の状態を知ることが出来る
    足裏を刺激すると、コリコリ、プチプチした感じが指に伝わってくる場合があります。そのコリコリ、プチプチとした異物感は老廃物が蓄積した結晶といわれ、その異物感がある反射区に対応する身体の不調を示しているといわれますので、足裏で身体の状態を知ることが出来ます。
    (あくまでも、リフレクソロジーの観点から見た一つの推察ではあります。)
    ④痛くない心地よい刺激
    リフレクソロジーはいろいろな施術方法がありますが、学んでいただくのは英国式です。
    英国式は、痛みを感じにくい適度な強さ(痛みが苦痛になる手前までの心地よい強さ加減)で、親指の腹で刺激する方法で行います。

    ⑤リラクゼーション効果
    英国式リフレクソロジーは、心地よい刺激によって過度なストレスや緊張の緩和に役立ち、リラクゼーション効果も高まり施術中にウトウトされる方も・・・。

    ⑥素手で行うことでスキンシップ効果
    足を触れられると、施術者の手の温もりを感じ安心感や幸福感が得られ、心を込めたリフレクソロジーは信頼関係のアップにつながります。

    ⑦直営サロン「モンサンミッシェル」の技術が学べる
    JEAならではのリフレクソロジー講座は、直営サロン「モンサンミッシェル」で使われている技術を学べます。

    いかがでしたか?リフレクソロジーの効果やまた講座での魅力をお伝えしましたが、まだまだお伝えしたい内容はたくさんあります!!身体と心に働きかけるリフレクソロジーの事をもっと知りたい、技術を習得してみたいと思われた方は、受講していただき活用していただけたら嬉しいです。

    DSCN0147

    >>身体と繋がるリフレクソロジー講座案内はこちら

京都と大阪にあるアロマスクールJEAでは、日本のアロマ資格AEAJ、メディカルアロマの国際資格IFPA、メディカルハーブ資格JAMHA、リンパドレナージの国際資格MLDが取得できます。アロマのほかにボディケアや解剖生理学、セラピストとしてのマナーも学べて、転職・就職・開業に強みを発揮。自宅サロンや医療・介護ボランティアなど活躍の道は多彩に!

お問い合わせ グループ採用情報